学校を早期退職後、公共機関で相談員として働いていました。

この春退職し、カウンセリングルームを開設します。

不安ではありますが、自分で決意し、やりたいことがやれる幸せを感じています。

本来は、石橋を叩いて、それでも渡らないタイプの人間だと思います。

でも、いつの頃からか、失敗したら立ち止まり、そこからまた始めればいいと思うようになりました。

これは自分を信じることと、助けを求めることができるようになったからだと思います。

人と関わるのが苦手で、自分から声をかけなければいけない時は、今でも緊張します。(今の私を知っている人は、冗談でしょと笑いますが・・・・)

過去と他人は変えることができない。ならば、自分が変われば世界が変わる。

カウンセラーとして、また新しい世界に踏み込んでみます。

どうぞ応援よろしくお願いします。